肌のターンオーバーが鍵!首のイボの治し方!

”年齢は首に表れる”と言いますよね。

 

首やデコルテは実は顔と同じくらい皮膚も薄くデリケート。
顔だけ保湿やUVケアしている人が多く、首は素の状態なので、首を見ると本当の肌年齢が分かるようです。

 

 

そうは言っても年齢と共に保水力もなくなりシミ、シワが気になりますよね。

 

もう一つ、多くの方がケアを怠っているものがあります。

 

 

首やデコルテなどにポツポツとした突起がありませんか?

 

 

それは「首のイボ」です。

 

医学的にはアクロコルドンとも呼ばれたり、「角質粒」と呼ばれることもあります。

 

イボというとちょっとショッキングですが、良性の腫瘍で感染力はありません。

 

この首のイボも老化現象として増えてくるものです。

 

 

原因は紫外線や加齢により肌のターンオーバーが乱れる事によります。

 

肌のターンオーバーは通常28日周期です。
28日で肌が生まれ変わるという事。

 

このターンオーバーにより肌は瑞々しく健やかな状態でいられるのですが、紫外線や加齢と共に28日周期が乱れると上手くサイクル出来なくなり古い角質が残ったままに・・・

 

肌本来のバリア機能も乱れ、水分も蒸発し乾燥を招いてしまいます。

 

この肌に残ってしまった古い角質が溜まって首のイボとなるのです。

 

 

治し方は、皮膚科でレーザーや切除などとなりますが、一番重要なのは保湿するという基本的なケアです。

 

 

保湿をしっかりと行うだけでターンオーバーを元に戻し、滑らかな肌を手に入れる事が出来ます。

 

 

誰でもできる治し方として、おススメなのが保湿剤を利用する事。

 

中でも一押しなのが『艶つや習慣』です。

 

 

一押し理由は保湿力の高いオールインワンジェルだという事。

 

ターンオーバーを正常化する為に必要な保湿力の高い成分がたっぷりと配合されているというのと、ハトムギ、アンズの2大成分の効果で首のイボも使ううちにポロリと取れてしまいます!

 

加齢による肌にもこんなに効果が

 

・シミ、シワの改善
・美白効果
・肌のキメを整える効果
・肌の弾力アップ
・くすみの改善

 

と、アンチエイジング化粧品としても優秀なものです。

 

容量が普通のオールインワンジェルよりも多く値段も手ごろなので顔にたっぷりはもちろん、デコルテや腕、足と全身にも使えるものです。

 

洗顔後に艶つや習慣ひとつで諦めていたハリも蘇りますよ^^

 

 

簡単なケアで驚きの保湿力があるので首のイボにお困りの方、肌に元気がないと感じている方は今すぐチェックしてみて下さいね!

 

⇒艶つや習慣の公式サイトはこちら

 

 

関連ページ

30代から増え始める顔のイボって?治療法はあるの?
顔のイボ、どうやって治療するかご存知ですか?皮膚科では保険適用治療もあり意外と手軽にできるようです。その他にも自宅でできる治療法もあるんです!オールインワンジェルの「艶つや習慣」なら顔のイボの改善&予防が期待できるとご存知でしたか?
顔のイボを取りたい!病院や自宅で取る方法のまとめ
顔のイボを取りたいなら病院で取るか自宅で根気よくケアをするかのどちらかです。顔のイボを取りたい方はここで自分に合った方法を見つけてくださいね。
子供の顔にイボができてしまったときの治し方について
年齢問わず、子供にもできることがある顔のイボ。もし、子供に顔のイボができてしまったときはどうしたらいいのか、治し方についてご紹介します。
顔のイボができる2つの大きな原因について調べました
顔のイボができる2つの大きな原因とは、それぞれどんなものなのか? 顔のイボができてしまう原因2つについて、詳しく調べました。
イボコロリは顔のイボに使用できる?おすすめ対策方法は?
イボコロリは顔のイボに使うことは出来るのでしょうか? 顔のイボのおすすめ対策方とは?イボコロリが顔のイボにも使用できるのかどうか、そしておすすめの対策方法について紹介いたします。

inserted by FC2 system